社会貢献活動

2016.07.27(水)熊本地震復興支援活動 in 大津(名古屋グランパス)

2016年7月18日(祝・月)、熊本県の大津町運動公園球技場で、熊本地震復興支援活動 in 大津(名古屋グランパス)を開催しました。この活動には、名古屋グランパスから17名の選手とOB巻佑樹さんが参加しました。


この活動は、日本プロサッカー選手会J100年基金を原資として開催しました。また、今回の開催するにあたりご協力頂いた皆さま、誠にありがとうございました。










【J100年基金】
一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売り上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施。現在も継続した活動を行っています。


<実施概要>
名 称熊本地震復興支援活動 in 大津(名古屋グランパス)
開催日2016年7月18日(祝・月)9:30~11:00
会 場大津町運動公園球技場
主 催一般社団法人日本プロサッカー選手会、名古屋グランパス選手会
協 力名古屋グランパスエイト、巻フットサルセンター カベッサ熊本
参加児童小学1年生から6年生の男女:約150名
参加選手楢﨑正剛
竹内彬
大武峻
古林将太
永井謙佑
磯村亮太
武田洋平
明神智和
野田隆之介
矢野貴章
矢田旭
西村弘司
高橋諒
和泉竜司
安田理大
酒井隆介
松田力
参加OB巻佑樹さん(元名古屋グランパス、他)

カテゴリ

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月