ニュース

2014.10.06(月)「JPFAチャリティーサッカー2014」を開催

 

日本プロサッカー選手会(以下JPFA/会長 佐藤寿人)は、来る2014年12月13日(土)、14日(日)に、「チャリティーサッカー2014」を開催いたします。

本イベントは、2011年3月11日に東日本を襲った大震災の復興支援活動として選手会が主催するチャリティーイベントです。JPFAは、震災発生からこれまでも、被災地の子どもたちを対象とした「ふれあいサッカーキャラバン」や、「J100年基金」の設立など、多くの活動を実施してきましたが、より多くの方に復興支援活動の継続を訴えていくため、本チャリティーイベントを企画いたしました。

イベントは大きく4つの活動を柱として実施していきます。

まず、チャリティーマッチとして、東北をホームタウンとしているJクラブ所属選手を中心とした「東北ドリームス」と、「JAPANスターズ」の対戦として開催いたします。試合前日には、被災地の公共施設などを選手が訪問するイベントも実施し、サッカー以外の活動でも、復興支援に向けた施策を実施。さらに、被災地の子供たちを試合に招待するためファンドレイジングサイトの「JustGiving Japan」とタイアップした募金活動や、選手のサイングッズなどの「チャリティーオークション」も実施いたします。

国際プロサッカー選手会でも高い評価を得て、2011年の「FIFProメリットアワード」を受賞した本イベントは、昨年に引き続き4回目の開催となります。

■JPFA チャリティーサッカー2014 イベント概要

○イベント名称:JPFA チャリティーサッカー2014 
 JPFA CHARITY SOCCER 2014 
○開催日:◆ふれあい活動“グリーティングDAY”2014年12月13日(土)
 ◆チャリティーマッチ2014年12月14日(日)
  (ユアテックスタジアム仙台)
 ◆ジャストギビング寄付プログラム2014年11月3日(月・祝)〜
  2015年1月4日(日)
 ◆チャリティーオークション2014年11月3日(月・祝)〜
  2015年2月中旬(予定)
○主 催:公益財団法人日本サッカー協会/公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
○共 催:一般社団法人日本プロサッカー選手会(JPFA)/仙台市
○主 管:一般社団法人宮城県サッカー協会
○運営協力:株式会社ベガルタ仙台/公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団
○後 援:宮城県/宮城県教育委員会
○協 力:一般社団法人Jリーグ選手OB会/アディダス ジャパン株式会社
○内 容:◆ふれあい活動“グリーティングDAY”被災地への訪問
  (岩手、宮城、福島 3県4会場)
 ◆チャリティーマッチJPFA所属選手による慈善試合
 ◆ジャストギビング寄付プログラムファンドレイジングサイトを活用した募金活動
   

 

カテゴリ

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009