ニュース

2015.06.24(水)「JPFAチャリティーサッカー2014」 収支報告

日本プロサッカー選手会は、6月22日(月)に開催いたしました総会におきまして、昨年12月にユアテックスタジアム仙台などで実施いたしました「JPFAチャリティーサッカー2014」の決算を承認しました。

昨年12月13日(土)ならびに14日(日)に実施いたしました「JPFAチャリティーサッカー2014」では、東日本大震災の被災地支援の一環として下記の通り復興支援活動を実施いたしました。会場にご来場いただいた皆様や全国の皆様から、下記の通りご協力をいただきましたので、ご報告申し上げます。ご協力いただき、ありがとうございました。

■「JPFA チャリティーサッカー2014」収支報告

◆収入(1)チャリティーマッチ入場料収入ほか20,769,700 円 
 (2)ジャストギビング寄付プログラム2,642,400 円 
 (3)チャリティーオークション 11,950,096 円 
 (4)選手によるサンタチャレンジ寄付金1,025,000 円 
 (5)試合会場ほか募金1,788,945 円 
 (6)その他収入4,269,786 円 
 (7)日本プロサッカー選手会J100年基金からの拠出1,877,904 円 
 合 計44,323,831 円 
    
◆支出(1)チャリティーマッチ運営費  
 (2)チャリティーマッチ被災地観戦招待費用  
 (3)ふれあい活動経費  
 (4)Just Giving(Japan Giving) 寄付プログラム経費  
 (5)チャリティーオークション経費  
 合 計44,323,831 円 
    

≪日本プロサッカー選手会J100年基金とは≫
日本プロサッカー選手会が2011年5月30日に東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備える為に設立した基金です。今回はこの基金から「JPFAチャリティーサッカー2014」へ1,877,904円を拠出致しました。

■イベント開催概要
◯イベント名称:日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2014
◯ 主  催:公益財団法人日本サッカー協会/公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
◯ 共  催:一般社団法人日本プロサッカー選手会(JPFA)/仙台市
◯ 主  管:一般社団法人宮城県サッカー協会
◯ 後  援:宮城県/宮城県教育委員会
◯ 運営協力:株式会社ベガルタ仙台/公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団
◯ 協  力:一般社団法人Jリーグ選手OB会/アディダス ジャパン株式会社

■ふれあい活動“グリーティングDAY”(開催日:2014年12月13日(土))

◆岩手会場:龍ちゃんドーム(岩手県岩泉町)
□参加選手:小笠原満男(鹿島)、泉澤仁、和田拓也(以上大宮)、千葉和彦(広島)、金山隼樹(札幌)、小池純輝(横浜FC)、梶川諒太(湘南)、鎌田翔雅(岡山)、石神直哉(長崎)、菅原太郎、林勇介(以上盛岡)
□参加OB:菊池利三氏
□参加者数:小学生 約80名
 
◆宮城会場:石巻市総合運動公園石巻フットボール場(宮城県石巻市)
□参加選手:西川周作(浦和)、鈴木大輔(柏)、松本翔(横浜FM)、水野晃樹(甲府)、舞行龍ジェームズ(新潟)、菅和範、鈴木隆雅、岡根直哉(以上栃木)、山口慶、井出遥也(以上千葉)、我那覇和樹、石井健太(以上讃岐)、近藤貫太(愛媛)、風間宏矢(大分)、フェルナンジーニョ、岡本達也(以上鳥取)
□参加OB:手倉森浩氏、財前宣之氏
□参加者数:小中学生 約150名

◆仙台会場:仙台市立沖野小学校(宮城県仙台市)
□参加選手:柳沢敦、赤嶺真吾、佐々木勇人(以上仙台)、中田浩二、遠藤康(以上鹿島)、扇原貴宏(C大阪)、橋本英郎、森岡亮太(以上神戸)、林彰洋(鳥栖)、松下年宏、高丘陽平(横浜FC)、山本大貴(松本)、廣永遼太郎(富山)、金森健志(福岡)、寺岡真弘(北九州)、石川慧(秋田)、柴村直弥(OKSストミール・オルシュティン/ポーランド)
□参加OB:平野孝氏、萩原達郎氏
□参加者数:小学生 約110名

◆福島会場:ア・パーススタジアム(福島県いわき市)
□参加選手:大谷秀和(柏)、藤原広太朗(徳島)、馬場賢治、三島康平(以上水戸)、加藤弘堅(群馬)、駒野友一(磐田)、阿部正紀(岐阜)、宮吉拓実(京都)、藏川洋平(熊本)、内藤友康、杉山琢也(以上福島)
□参加OB:小松原学氏、村井慎二氏
□参加者数:小学生 約70名

※選手所属先は、2014年12月14日現在

■チャリティーマッチ
□開催日時:2014年12月14日(日) 14:03キックオフ
□試合会場:ユアテックスタジアム仙台
□来場者数:11,475人
□対戦カード:東北ドリームス vs JAPANスターズ
□出場選手:62名
□被災地招待:5,003名(バス31台)
□テレビ放送:スカパー!スカチャンにて生中継 
※2014年12月14日~27日(オンデマンド無料配信)

■ジャストギビング寄付プログラム
□実施期間:2014年11月3日(月)~2015年1月13日(火)
□寄付金総額:2,642,400円
□寄付件数:270件

■チャリティーオークション
□実施期間:2014年11月3日(月)~2015年2月15日(日)
□売上総額:11,950,096円
□出品件数:400品

■サンタチャレンジ
□実施クラブ:20クラブ
□参加選手:146名
□招待者数:1,025名
□選手寄付額:1,025,000円
※実施クラブ:仙台(70)、鹿島(50)、水戸(25)、栃木(35)、浦和(50)、大宮(40)、千葉(40)、柏(30)、F東京(120)、川崎(30)、横浜FM(60)、横浜FC(20)、甲府(30)、名古屋(60)、鳥取(45)、岡山(35)、広島(80)、鳥栖(100)、長崎(35)、熊本(70) 
※()内の数字は招待者数

≪サンタチャレンジとは≫
サンタに扮した選手が、クロスバーを狙ってシュート。当たった数の倍数(例10倍など)の数の子どもたちをチャリティーマッチに招待する企画。各クラブにてチャレンジを撮影の上、youtubeにアップし大会を盛り上げた。

サンタチャレンジの様子はコチラ    https://www.youtube.com/user/jpfamovie

カテゴリ

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009