ニュース

2012.05.15(火)労使協議会発足について

公益財団法人日本サッカー協会(JFA)、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、および労働組合日本プロサッカー選手会(JPFA)は5月10日、労使協議会を設置することに合意しました。

労使協議会は、Jリーグに所属するプロサッカー選手の労働条件および待遇等の課題について、労使が対等な立場で円滑に協議し、情報・認識の共有化と相互理解をはかり、もって日本サッカーの発展に貢献することを目的とします。

 

【労使協議会の概要】
出席者
・ 選手ステータス協議会の議長、委員
・ JPFAの会長、副会長、事務局員およびJリーグに所属するプロ選手

協議方法
・ 双方の代表者が、交互に議長をつとめる

協議事項
・ Jリーグに所属するプロサッカー選手の労働条件および待遇に関する事項のうち、統一的に定める必要がある事項
・ その他、両者が合意した事項

合意事項の扱い
・ 双方の決議機関(JFA、Jリーグの理事会。選手会の大会または役員会)への提案事項となる

開催頻度
・ 原則として3ヶ月に1回、定期的に開催する(5/7に予備協議を実施済み)

 

【選手ステータス協議会】
設置
・2011年3月

目的
・JFA、JクラブおよびJリーグが選手会に対し、統一的な対応方針・姿勢をとるために必要な協議
・調整を行い、もって選手の地位(ステータス)向上に資する

役割
・JFA、JリーグおよびJクラブの、選手会に対する対応方針を策定し、JFA理事会、Jリーグ理事会に提案する
・上記の方針に基づき、労使協議会に臨み、労使関係の調整に努める

■メンバー

1

議長

中野 幸夫 Jリーグ専務理事

2

委員

田中 道博 JFA常務理事 兼 事務局長

3

委員

真田 幸明 JFA総務部長

4

委員

松田 薫二 JFA代表チーム部長

5

委員

丸山 高人 JFAマーケティング部長

6

委員

武田 信平 川崎フロンターレ 代表取締役

7

委員

金森 喜久男 ガンバ大阪 代表取締役

8

委員

久米 一正 名古屋グランパス  本部長 兼 GM

9

委員

池上 三六 ファジアーノ岡山 取締役ゼネラルマネージャー

10

委員

大河 正明 Jリーグ管理統括本部長

11

委員

窪田 慎二 Jリーグ企画部長

12

委員

北島 秀昭 Jリーグエンタープライズ取締役

13

委員

小西 孝生 Jリーグメディアプロモーション代表取締役社長

14

委員

三好 豊 JFA顧問弁護士

15

委員

野宮 拓 Jリーグ法務委員長

 

【労働組合日本プロサッカー選手会(JPFA)】
設置
・2011年2月設立。9月に労働組合資格認証を取得(東京都労働委員会より)

目的
・団結と相互扶助の精神により組合員の労働条件を維持改善し、経済的・社会的地位の向上をはかり、日本サッカー界のトップ・プレーヤーとして、JFA、Jリーグ、Jクラブと協同して、豊かなサッカー文化の普及及び振興に寄与すること

■役員構成

1

会長

藤田 俊哉

2

副会長

石川 直宏 FC東京

3

副会長

鈴木 啓太 浦和レッズ

4

副会長

川島 永嗣 リールセSK

5

副会長

佐藤 寿人 サンフレッチェ広島

6

副会長

山口 慶 ジェフユナイテッド千葉

7

副会長

播戸 竜二 セレッソ大阪

8

会計

小宮山 尊信 川崎フロンターレ

9

会計

大谷 秀和 柏レイソル

10

会計

橋村 義憲 公認会計士

 

カテゴリ

アーカイブ

2019
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009